ツーショットダイヤルは何をするところ?

ツーショットダイヤルという言葉を聞いたことがありますか?ツーショットダイヤルとは何をするものでしょう? - ツーショットダイヤルは何をするところ?

ツーショットダイヤルは何をするところ?

iuolpu風俗系の広告を見ていて「ツーショットダイヤル」という言葉を見かけたことのある人は少なくないと思います。ツーショットダイヤルとはいわゆるテレクラと同じようなものですが、テレクラでは電話だけの対応になる一方で、つーっショットダイヤルではホテルへ誘ったりなど、さまざまな楽しみ方ができるのが特徴です。

ツーショットダイヤルの始め方

風俗店になると、受付などをしなければいけませんが、ツーショットダイヤルは事前登録をすればいつでも電話を掛けることができます。料金は通話をした時間の分だけ発生するというところが多いようですね。基本的には男性のみが有料、女性は無料という体制をとっているところがほとんどで、男性も無料と書かれていても、なにかしらで料金が発生するという仕組みです。
楽しみ方は、電話をかけてランダムに繋がった相手と会話をしてテレフォンセックスを楽しんだり、場合によっては会う約束を取り付けてもいいかもしれません。しかし、規約の中に「デート目的は禁止」と書かれている場合は、電話でのやり取りのみになりますので、破らないように注意してください。

ツーショットダイヤルで出会える子

電話を掛ければほぼ確実に女の子と話すことができます。どんな時間帯でも相手が出るので「あのサイトはサクラを雇ってる」なんていわれてしまいますが、本当にそういった場合があります。出なければ24時間いつでも電話に出てくれるなんてことはありません。
広告やサイトの中で「女性専用・男性専用」と電話番号が分かれて用意されていないところは、電話に出る女性があらかじめ待機しており、電話がかかってきたらその人たちに応答させるというシステムのようです。
こうしてみれば「詐欺じゃないの?」と疑ってしまうかもしれませんが、テレクラと同じく、電話を使ったサービスということですので、特に問題はありません。また、すべて待機している女性に受け答えをさせる場合はそういった事項が書かれているので、よく規約などを読むことをお勧めします。
ですが中には「完全素人のみ、サクラなし」と書かれているにもかかわらず、実際はサクラを用意しているという場合もあります。通話時間などを長引かせようとしていると、こういったことが多いようです。

ツーショットダイヤルを楽しむには

風俗店のように、用意されている女性を選んだり、宛がわれたりされて性的なサービスを楽しむものと違って、ツーショットダイヤルは、「誰が出るかわからない・どんな顔かわからない」など不明な点が多い相手と会話を楽しむのが一番の目的ですので、デリヘルやソープランドのような目的を持っている人はそちらに行った方がいいと思います。電話でも実際に会うことができる、と言いましたが、やっぱり電話でのやり取りを重点的に行うサービスですので、テレフォンセックスを楽しんでみてはいかがでしょうか。
電話ということで気軽に利用することができたり、声だけなので妄想が掻き立てられて風俗でありがちな「希望する子とは全然違う子が来た」ということもなくなります。また、彼女を作りたいけれど女性と話すのに慣れていないという人も、電話先だけなら顔を合わす必要がないので、簡単に話すことができますし、話す練習をすることもできるでしょう。風俗店とは違い、必ずしも性的なことをしなければならないというわけではありません。会話だけで終わっても、性的な会話をしてもかかる料金は一緒ですので、ものはためしとかけてみる人も多いそうです。